ママの味方。FURUSHO(フルショウ)苦楽園は託児室(無料)がある美容院。

赤ちゃんがいるのでヘアサロンに行けない、という方に紹介したいのが苦楽園にある美容室「FURUSHO(フルショウ)」です。ヘアサロン利用中は無料で託児ルームを利用できます。当記事では私が6ヶ月の赤ちゃんを連れて実際にFURUSHOの託児ルームを利用した感想をレポートします。

FURUSHOの託児ルームはどんな場所?

FURUSHOの託児ルームはガラス張りで明るい

託児ルームはサロン内にあります。広い店内を一番奥まで歩いて行き、ドアを開けると託児ルームがあります。

私が利用したのは平日の午後2時です。託児ルームには、保育士さん2名とお子さん2名が部屋にいました。

託児ルームは、大きなガラス張りの部屋なので開放感があります。

FURUSHOの託児ルームは生後3ヶ月からOK

FURUSHOの託児ルームは、生後3ヶ月以降から預かってもらえます。

生後3ヶ月なので、お宮参りに間に合いますね!

iPadで託児ルームの様子を確認できる

託児室に赤ちゃんを預け、ヘアカットの席に案内された後にiPadが渡されました。

このiPadで子供の様子をライブで確認できるのです。赤ちゃんを託児ルームに預けるのが初めてな人も、生中継で赤ちゃんの様子をチェックできるのなら、安心ですよね。

預けた後に、「今日の様子」というメモをいただきました。子供がどんな風に過ごしていたか記入されていました。こういう配慮、嬉しい。

フルショウの託児からもらった「今日の様子」

FURUSHOの託児ルームの持ち物

生後6ヶ月の息子を預けた際に持参した持ち物は、

  • 粉ミルク
  • 哺乳瓶
  • 着替え
  • 紙オムツ
  • お尻ふき

です。

FURUSHO苦楽園店はクーポンが充実

ヘアサロンの予約サイトの「ホットペッパービューティー」を使っています。

このサイトにはFURUSHO苦楽園店で使えるクーポンがあります。

FURUSHO苦楽園店は新規客向けのクーポンが充実しているのでお店に初来店する方はチェックしてみると良いです。

すでに来店したことがある既存客の方でも、平日に利用できるお得なクーポンがありますよ。

FURUSHO苦楽園の利用時に気をつけたいこと

託児ルームの利用は事前に予約する

ヘアサロン利用時に子供を預かってもらいたい場合は、託児室の予約が必要です。

お店へ電話して託児室の予約をします。

駐車場がお店から少し離れている

「FURUSHO」は上島珈琲が入っているビルの2階にありますが、駐車場はお店から徒歩で2〜3分の距離にあります。

車で行かれる方は、駐車場の場所を事前に確認してからお店に行ったほうが良いですよ。

駐車場は5台分あるので、満車で利用できないということは滅多になさそうです。

FURUSHOの託児ルームは一時預かりも可能

託児ルームのみの利用も可能(有料)です。

ヘアカットの時にFURUSHOの託児ルームを利用した時に好感触だったので、以後も一時預かりを利用しています。

まとめ

出産後は赤ちゃんのお世話で忙しく、ヘアケアの時間もなかなか取れません。苦楽園の美容室「FURUSHO」を賢く利用して、産後もキレイなママでいたいですね。

FURUSHO苦楽園の基本情報

住所:兵庫県西宮市南越木岩町6-12 2F
アクセス:苦楽園口駅から徒歩2〜3分
駐車場:あり(店舗から200mくらい離れています)
電話:0798-75-1316
営業時間:10:00~20:00
(最終受付 パーマ・カラー 18:00 / カット 19:00)
定休日:月曜日

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県西宮市に在住する30代女性です。子育て・インバウンド、英語に関するテーマを中心に情報発信しています。詳しいプロフィールは画面上部の「サイト運営者」をお読みください。