甲山にあるコテージ風カフェ「グーテンターク(Guten Tag)」の感想(西宮市)

グーテンタークの外観

西宮市の甲山(かぶとやま)でハイキング中に、喫茶店「グーテンターク(Guten Tag)」に寄りました。森の中に佇むこの名店の感想をレポートします。

喫茶店「グーテンターク」の素敵な店内

グーテンタークの店内

甲山のピクニックロードを歩いている途中に、ポツンとある建物。喫茶店「グーテンターク」です。

「営業中」の看板、そして「グーテンターク(Guten Tag)」という店名(なぜにドイツ語?)に惹かれてお店に入ります。

木造の店内はヨーロッパのコテージみたいです。

店名の由来、多分なんども質問されているだろうなと思いつつ、伺ってみました。ドイツが好きだからというお話でした。

喫茶店「グーテンターク」のメニュー

メニューカード

ボリューム満点

食事について。夫はカレーを、私はスパゲッティを注文しました。どちらもボリュームが多かったです。

お腹を空かせているハイカーやバイカーでもお腹がいっぱいになりそうです。

天然水コーヒが美味しい

飲み物はコーヒーを注文。「天然水」でコーヒーを作ってくれています。飲みやすい味です。

キッズ・メニューあり

子供用のメニューがありました。子連れには嬉しいポイントです。

キッズメニューにはアイスクリームが付いているのですが、ピザとアイスクリームが同時に出てきました。

一緒に出されると子供は先にアイスを食べるので、気になる方はアイスは後出しでお願いしたほうが良いです。

夏はテラス席、冬は暖炉

喫茶店「グーテンターク」は夏でも冬でも魅力的です。

夏はテラス席がオススメ

喫茶店「グーテンターク」にはテラス席があります。夏は仁川の渓流と甲山の自然を肌で感じることができます。

本物の暖炉がある

暖炉の写真

2月に訪問した際は、暖炉の真ん前の席を確保。炎を見ていると、疲れた心と体が癒されます。ほんわかとした暖かさも気持ちが良い。

4歳の娘は初めて見る暖炉に感動していました。

我が家では子供部屋にデロンギのオイルヒーターを導入したのですが、やっぱり暖炉には勝てません。

野鳥撮影のついでに「グーテンターク」へ

「グーテンターク」は、夏でも冬でも、ゆったりとした時間を味わえる隠れた名店です。

お店の周囲では、野鳥の撮影にきている方が歩いている姿を何度も見ました。

「グーテンターク」の店内では野鳥の写真が沢山飾ってあります。写真が好きな方や、西宮市の野鳥に興味がある方にも、「グーテンターク」はオススメできそうです。

「グーテンターク」の基本情報

住所:兵庫県西宮市甲山町46
電話:0798-53-2261
営業時間:10:00~17:30
定休日:木・金曜日

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県西宮市に在住する30代女性です。子育て・インバウンド、英語に関するテーマを中心に情報発信しています。詳しいプロフィールは画面上部の「サイト運営者」をお読みください。