混雑なし。神戸アンパンマンこどもミュージアムへ平日に行く!

アンパンマンミュージアムの外観

神戸アンパンマンこどもミュージアムに行ってきました。子供3人(0歳、2歳、4歳)をママの私だけで連れて行きました。仕事を休んで平日に行ったら、混雑していなかったです。平日訪問の素晴らしさ、まとめます。

平日の13時に西宮市を車で出発

なんでもない火曜日。この日、わたしは午後の仕事を休むことにしました。理由は、子供を「神戸アンパンマンこどもミュージアム」に連れていくためです。

お昼に3人の子供を保育園にお迎えに行きました。3人とも別々の保育園に通っているので、お迎えだけで一仕事です。

3人の集荷、もとい、お迎えをして、そのままミュージアムへ向かいます。

1分でも早く着きたいので、高速道路を利用しました。約30分でアンパンマンミュージアムがある神戸ハーバーランドに到着です。

ミュージアムに近い駐車場を利用

ミュージアム周辺には有料駐車場がたくさんあります。

もっとも近いUMIEモザイク駐車場は、平日の午後にもかかわらず満車でした。

UMIEモザイク駐車場は平日は3時間無料なので、人気が高いのです。

空車があくまで待つ時間がもったいないので他を探します。

空車がある駐車場でいちばん近いのは、煉瓦倉庫駐車場でした。駐車場からミュージアムが見えます。

駐車場からみえるアンパンマンミュージアム

料金は30分で200円です。この駐車場からミュージアムまでは、子供と一緒にあるいて3分くらいでした。

14時入場。ミュージアムのチケット売り場はガラ空き

チケット売り場に並ぶ人は誰もいませんでした。購入したチケット(3枚)をよく見ると、キャラクターが全部違っている。カワイイ。

アンパンマンミュージアムのチケット

入場料は、大人も子供も1800円です。1歳から料金が発生します。

チケット売り場前にある写真撮影コーナーは閑散としているので、写真を撮り放題です。

12月なのでクリスマス仕様のアンパンマンと一緒に撮影ができました。

平日のミュージアム内はどれくらい空いているのか?

午後2時から5時間まで滞在しました。3時間でしたが、平日のメリットを生かして、充実した時間を過ごせました。

キャラクターに触り放題

アンパンマンやロールパンナちゃんがミュージアム内に現れて、子供たちと握手してくれる時間があります。

ロールパンナちゃん

主役のアンパンマンが登場した際も、人だかりは10組いかないくらいでした。娘も待つ事なく、アンパンマンと握手できました。

滑り台も並ぶ必要なし

子供に人気のレインボーの滑り台。滑る子がいないので、スタッフさんが手持ちぶたさな様子です。

レインボーの滑り台

最前列でアンパンマンのステージを観賞

ミュージアムに行ったら、やなせたかし劇場で開催されるアンパンマンのステージは見逃せません。

この日は、15:30からのアンパンマン・ショーが始まります。数分前に劇場へ行くと、なんと、最前列に座れました。

週末に行った時は、ステージの開演前に立ち見がでるほどだったのに。

最前列だと、写真や動画を撮影したときに他の観客の後頭部が入り込まないので嬉しい。

アンパンマンのステージ

この日のステージには、ホラーマンが出てきたんです。ホラーマンってご存知ですが?骸骨のキャラクターです。

我が家の子供は、ガラス細工のように繊細な心をもっており(超絶こわがり)、実物大のホラーマンが間近に登場して泣き出す始末。

せっかく最前列に座れたのに、5分で退席です。

憧れのアンパンマンのパンを食す

ミュージアムをいったん出て、階下のショッピングエリアに移動です。

目的は、「ジャムおじさんのパン工場」というパン屋さんです。

パン屋さんの中には、レプリカの商品が置いてあります。欲しい商品のカードをレジまで持っていくと、お姉さんが釜からパンを出してくれます。

ドキンちゃんのパンを2個買いました。

「ジャムおじさんがパンを焼いてくれたよー」

レジのお姉さん、いったん出てきたドキンちゃんのパン、目のチョコレートが崩れていたからといって、また釜に戻したんです。

こちらは全然気にしないのに。あの崩れたパンは、まさか廃棄されてしまうのでしょうか。そうだとしたら勿体なさすぎる。

ドキンちゃんの顔のパン

購入したパンは、モール内にあるスペースで食べました。

甘いパンを頬張る娘2人を横目に、私はコーヒーが飲みたくなりました。「フルーツ島のジュース屋さん」というお店でホット・コーヒを購入。

注文してからコーヒーを落としてくれたので、おいしかったです。税込み300円でした。アンパンマン・ミュージアム内で安く感じた唯一のモノ、それはこのコーヒーでした。

バイキンひみつ基地が子供にウケました

神戸アンパンマンミュージアムには、バイキンひみつ基地という別館があります。2年前にはなかった施設です。

2歳と4歳の娘は、バイキンマンひみつ基地のほうがミュージアムより楽しめていました。

17時に帰路につく

バイキンマンひみつ基地は18時まで開館していますが、17時には駐車場に戻って帰路につきます。

駐車料金は1200円でした。

どうして17時に帰路に着いたかというと、万が一の渋滞に備えて、車の中でテレビ(Eテレ)を子供に見せるためです。

渋滞しておらず、18時前に自宅に到着しました。

平日にアンパンマンミュージアムに行くデメリット

平日の午後におでかけした唯一のデメリットは、子供のお昼寝ができなかったことです。

保育園では昼食のあとに毎日お昼寝しているので、この日は子供の生活のリズムが崩れました。

お昼寝の時間帯はミュージアム内で子供の機嫌が悪くなりましたが、やはりミュージアムが楽しかったようで十分遊んでくれました。

お昼寝を1日スキップしましたが、翌日にはまったく響きませんでした。

平日でも神戸の他のイベントに注意

12月は、「神戸ルミナリエ」という光の祭典が開催されます。

神戸はイベントが多いです。イベントがあると道路や駅が混雑します。

平日に神戸アンパンマンこどもミュージアムに行く際は、ほかの大きなイベントが神戸で催されていないかも確認してくださいね。

まとめ:混雑が嫌いな方は平日がオススメ

2年前にも神戸アンパンマンミュージアムに来た事があります。日曜日に行ったので、混みすぎていました。子供は混雑も気にしないけれど、大人にとっては、ただただ疲れて終わりました。

今回は保護者はママ1人だけなので、混雑回避のために平日に行き、週末とは比較にならないほど空いており感動しました。

この日の天気予報は雨だったのも、客数が少なめだった理由のひとつかもしれません。

パパが週末しか休めない。

アンパンマンこどもミュージアムは入館料が高いので、できるだけ長く滞在するために週末を選ぶ。

というように、週末には人が集中します。人混みが苦手な方は、試しに平日に行ってみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県西宮市に在住する30代女性です。子育て・インバウンド、英語に関するテーマを中心に情報発信しています。詳しいプロフィールは画面上部の「サイト運営者」をお読みください。