いつわかる?赤ちゃんの性別が妊娠18週で判明したよ。

妊娠をすると、男の子か女の子か気になりますよね。先日、お腹の中の赤ちゃん(第3子)の性別が判明しました。性別が判明する時期は子供の性別や病院の方針で、ずいぶんと異なります。

妊娠18週で性別が判明

現在は西宮市にあるサンタクルス夙川で妊婦健診を受けています。この病院では、16週以降に希望者に対して性別判定をしてくれます。

妊娠18週に入り、1ヶ月ぶりにサンタクルス夙川で健診を受けてきました。この日は、夫も妊婦健診に付き添ってくれました。私以上に、夫のほうが赤ちゃんの性別が気になっているようです。上の子が2人とも女の子なので、口にだしこそしないものの、夫は3人目は男の子を希望しているようです。

診察室に入ると、ドクターから「性別判定を希望しますか?」と質問されました。希望する旨を伝え、内診台にのぼります。

お腹の上からエコーで見てみると、モニターの画面いっぱいに赤ちゃんが映し出されました。赤ちゃんの全長は14cm。この1ヶ月でずいぶんと成長しました。

赤ちゃんが脚を閉じていたので、どうやら判定は難しいですね、とドクターと話しているうちに、赤ちゃんがパカッと脚を開いてくれました。うーん、空気が読める子供だ。

ドクター:「あ、脚の間に突起が見えますねぇ〜。どうやら、坊ちゃんのようですよぉ」

3人目で初めての男の子。夫は大喜びです。それにしても、性別の判定方法は、とても原始的ですよね。ついてるかどうかで判定するなんて。

 

性別が判明する一般的な時期は?

前述した通り、1人目、2人目は女の子でした。同じ女の子でも、エコーで見たときの子供の位置や脚の開き具合、そして病院の先生の方針で、性別を教えてくれる時期が大きく異なります。

1人目の時は、「間違った性別を教えたら、妊婦さんに迷惑をかける」という考え方が強い先生で、性別について教えてもらったのは妊娠22週目くらいでした。

2人目の時は、はやくも妊娠14週の段階で「女の子ですね」と断言されました。この時は、女の子でもこんなに早い時期にわかるんだぁと驚きました。

サンタクルス夙川では、妊娠16週から性別判定をしてくれることを考慮すると、妊娠16週以降になると性別判定ができることが多いのでしょうね。

 

性別を最後まで知りたくない人も

妊婦さんの中には、赤ちゃんの性別は出産するまで知りたくない、という方もいますよね。男の子か女の子か。性別を知るのは楽しみとして最後まで取っておく、という考え方も面白いなぁと思います。

我が家の場合、夫婦そろって、なんでも早く知りたいタイプです。また、産後の準備も早めにしておきたいので、性別は妊娠中にできるだけ早く知りたいということで意見は一致していました。

もしも、パパは早く性別を知りたいけど、ママは知りたくない。といったように、夫婦間で意見が食い違ったら。ここは、出産するママの意見を通してあげて欲しいな。

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県西宮市に在住する30代女性です。子育て・インバウンド、英語に関するテーマを中心に情報発信しています。詳しいプロフィールは画面上部の「サイト運営者」をお読みください。