越木岩神社の「泣き相撲」に申込み完了。赤ちゃん時代の一生の思い出をつくる。

越木岩神社(西宮市)から「泣き相撲」の参加券が郵送で届きました。2017年の日程は、9月17日(日曜日)です。

【参加レポートはこちら】越木岩神社「泣き相撲」完全ガイド。写真撮影で成功する5つのポイント。

泣き相撲って何?

以下は、越木岩神社のホームページにある「泣き相撲」の説明文です。

泣き相撲は、毎年秋季例大祭行事として開催され、お子様を授かったことに感謝すると共に、健康に育つよう祈願する行事です。神聖な土俵に素足をつけることにより災いや悪霊を払いのけると伝えられています。

ふむふむ。「泣き相撲」は感謝と子供の健康を祈願する行事なのですね!日本の伝統的な行事を体験できるのも、日本に住んでいるからこそ。「泣き相撲」はテレビで見たことがあります。まさか自分の子供を参加させる機会が身近にあったとは。ラッキー。

泣き相撲の参加料は?

参加料は8000円です。当日に受付で現金で支払います。もしも不参加の場合はキャンセル料はかかりません。子供は頻繁に風邪をひくので、キャンセル料が発生しないのはありがたい。安心して申し込めますね!

泣き相撲には何歳まで参加できるの?

越木岩神社のホームページによると、首がすわった3歳未満の子供が参加できるとのことです。我が家には2歳(長女)と1歳(次女)の2人の子供がいます。年齢的には両者とも参加可能です。姉妹対決も考えたのですが、結局は次女だけ申し込みました。だって。2人参加だと参加料が16,000円と高いんですものー。しくしく。

お食い初め、初節句と長女では盛大に祝った行事も、次女の場合は手抜きをしました。そこで、「泣き相撲」という一大イベントを次女にだけプレゼント。

泣き相撲はどこで申し込めるの?

申し込みは越木岩神社の公式ホームページからできます。本年度の申し込み締め切りは8月18日と記載してあります。しかし、参加枠が空いているのかな。本日8月24日現在でも、まだ本年度の申し込みをホームページかで受け付けていましたよ。また、来年、2018年の仮申し込みも受け付けていますよ。

化粧まわしはレンタルできるの?

化粧まわしは無料で貸してもらえます。レンタルは嫌!という方には、購入用の化粧まわしもありますよ。購入用のまわしは、一番安いもので7,000円です。名前入りの特注品は18,000円。どちらも越木岩神社の公式ホームページで販売しています。

友達との取り組みもできるの?

できます!お友達や兄妹で取り組みをすることも可能です。当日、会場で取り組み準備の際にお願いすれば対応してくれます。

まとめ

西宮市に引っ越して間もない頃、越木岩神社へ散歩に行きました。境内には相撲の土俵あったので、何に使うのかなー、と不思議だったんです。「泣き相撲」を毎年開催していたのですね。せっかくの機会なので申し込みました。「泣き相撲」の参加は、赤ちゃん時代の思い出作りなること間違いないです。

越木岩神社の基本情報

住所:兵庫県西宮市甑岩町5-4
TEL:0798-31-0009
URL: http://www.koshikiiwa-jinja.jp

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県西宮市に在住する30代女性です。子育て・インバウンド、英語に関するテーマを中心に情報発信しています。詳しいプロフィールは画面上部の「サイト運営者」をお読みください。