中古トヨタ車を一括査定に出してみた。下取り相場と買取価格も公開。

車を買い替えることにしました。ネットで買取相場を知る方法と、実際に買取業者に査定訪問をしてもらった体験をまとめます。査定金額も公開しますよ。

中古のトヨタ車を査定に出す

愛車(トヨタ)を売却することにしました。この夏からチャイルドシート3台を装備することになるので、今より大きい車が必要だからです。

私にとって車を下取りに出すのは初めての経験です。

「いくら位で売れるのか?」

まずは相場を知ることが大切ネットで査定をしてみることにしました。

私のようにネット上でざっくりと相場を知りたい人は、グー買取がオススメです情報入力後に、メールで買取相場を教えてくれます。グー買取は一括査定ではないので、利用しても営業電話がくることがないので安心です

注意して欲しいのは、「一括査定」を謳っている多くの査定サイトです。これらは、ネット上で査定額は教えてくれません。「査定訪問してくれる会社に一括で申し込む」というサイトなので、入力した車両情報や個人情報が買取業者へ渡ってしまいます。

サイトの注意事項をよく読まずにこれら「一括査定」に申し込んでしまうと、申し込み直後から嵐のような営業電話がかかってくることになります。気をつけてくださいね。

 

グー買取でネット査定の情報入力

下取り相場を知るために、グー買取の画面に情報入力をするために以下の2点を用意・調べておきます。

  • 車検証
  • 走行距離を運転席のメーターで確認

情報入力画面では、車の年式が聞かれます。年式は車検証の「初度登録年月」という項目を見ればわかります。例えば、初年度登録年月が平成25年3月であれば、型式も平成25年です。

必要項目をすべて入力すると、買取相場がメールで送られてきました。

 

54万3千円~65万2千円が買取相場だそうです。思ったより高価な結果でした。価格帯に10万近くの幅があるのが気になるところ。

2社に査定訪問を依頼

グー買取からのメールには、買取ってくれる業者の会社情報が掲載されています。この中から、口コミ評価のよさそうな会社を2社をピックアップ。こちらから電話連絡し、自宅へ査定に来てもらうことにしました。

訪問査定の所用時間

事前に両社に確認したところ、査定にかかる時間は30分から1時間とのこと。

A社、B社ともに同じ日に予約を設定。ただし、鉢合わせないように、2社のアポイント時間に2時間差をつけます。

査定訪問当時。査定士さんに少しでも高値をつけてもらうため、車内を掃除して待ちます。

両社とも自動車の外観・内観を確認する時間は30分くらいでした。査定中は、私は妊娠中で外にいるのは辛いので室内で待機。

 

訪問査定で聞かれた質問

自動車のチェックの後に、査定士さんから聞かれた質問は、

・早くていつ頃売却できるか?
・どうして売却したいのか?
・自動車税の支払い状況は?

です。

自動車税とは、毎年4月1日現在の自動車の所有者に対して、
その後1年分の税金が課されるものです。自動車税の納付書は5月頃に送られてくることが多いです。

我が家は引っ越しの都合で車検証の住所と現住所が違っていたため、5月を過ぎても届いていませんでした。

前に住んでいた東京都の自動車税コールセンターに電話したところ、発送した自動車税の納付書が宛先不明で戻って来たとのこと。

電話で、現住所(兵庫県)に納付書を送ってもらう手続きをしてもらえました。車を売却する都合がある旨を伝えたところ、早めの再送手配をしてもらえ、電話から1週間以内で自宅に届きました。

2社の査定結果

気になる査定金額ですが、A社もB社も、我が家を去ってから1時間後くらいにショートメールで金額を教えてくれました。

A社 50万円
B社 50万円

驚いたことに、2社とも全く同じ金額を提示してきたのです。1円違わず査定金額が同じなんて。これは、偶然でしょうか。

下取り業者の査定金額は、グー買取で調べた相場である「54.3~65.2万円」の最低金額と比較すると4万円近く安い査定金額でした。まぁ、50万円でも、私が査定前に期待していた金額より高値なので満足です。

 

どこに買取ってもらおうか

B社の方に聞いた話では、お客さんの中には10社近くに査定訪問してもらう方もいるそうです。そして、10社の中で一番高い査定金額を出してきた会社に販売すると。

私は、上述したように、出産を控えているので早めに車を下取りにだして、新しい車を購入する必要に迫られているので、この2社のどちらかで決める予定です。

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県西宮市に在住する30代女性です。子育て・インバウンド、英語に関するテーマを中心に情報発信しています。詳しいプロフィールは画面上部の「サイト運営者」をお読みください。