自宅に木製ブランコをつけたよ。簡単DIYで子供の能力がグングン伸びる。

木製ブランコを自宅に設置しました。子供の身体能力も遊びながら伸ばせ、ママやパパも疲れた時に、ぶら〜んと揺られて脳みそを休めることができます。

室内ブランコを買った理由

とても慎重な性格の長女。体を動かすのは、どちらかといえば苦手です。歩き始めたばかりの時期も、自立歩行をする時は、必ず支えとして握れるものが身近にあることを確認してから。

歩いたり、走ったりは、同じ月齢のお友達よりも、スロースタートでした。

それが、ブランコだけは別でした。まったく怖がらずに、「もっと押してー」と、空高く、足をけりあげてブランコを漕ぐのです。

我が家は、苦手なことよりも、好きなことを伸ばしてあげるのが、教育方針の基本スタンス。
この子には、ブランコだな、と2歳の誕生日プレゼントに購入を決めました。

どんなブランコが良いかなーと、雑誌やネットで探した結果、最終的に自然工房ウッドウォームズさんが手作りしている木製ブランコ椅子を購入しました。

購入の決め手は、まず、国産の杉を使っているということです。また、販売累計が7000台を超えているということで、安全面からも信頼を持てました。

そして、店主さんがお子さんと一緒にブランコで遊んでいる写真があって、親近感を持ったということです。

量販店でも室内用のブランコは購入できますが、自宅に設置するものなので、顔が見える方が手作りされている製品のほうが温かみを感じられますものね。

バルコニーに取り付け

我が家は、ブランコを取り付ける箇所として、リビングかバルコニー(屋根つき)が候補に挙がりました。自然工房ウッドウォームズさんの木製ブランコ椅子は、防腐加工かしてあり、室外でも室内でも取り付けが可能です。

悩んだ末、外の方が風が気持ち良いよね、ということでバルコニーに取り付けました。

商品に取り付け方法の説明書がついてきます。夫は、DIYの類は、からっきし苦手なのですが、30分以内で設置完了。やるじゃーん。パパの株が我が家で急上昇した瞬間です。

なお、取り付け箇所なのですが、現在はリビングへ移動させることを検討しております。バルコニーは、お天気の日は良いのですが、雨の日や寒い冬は、ブランコで遊ぶ気分になりません。

リビングであれば、いつでも暖かいし、ママが料理をしている時にブランコで遊べますからね。

バランス感覚が鍛えられる

ブランコは、グラグラと揺れる板に乗って体を動かすので、バランス感覚を鍛えることができます。

バランス良く乗るためには、姿勢をよくする必要があるので、普段は使わないような筋肉のトレーニングにもなります。自宅で子供の身体能力をUPさせることが出来るのは嬉しいです。

友達が遊びに来たときに盛り上がる

子供のお友達が遊びに来た時に、自宅が公園のような感じになって、賑やかです。
順番を守るという社会性も身につけることができますし、友達の存在はありがたいですね。

子供の機嫌をなおすのに活用

2歳、3歳の頃は、ちょっとしたことで、子供の機嫌が悪くなります。
そんな時に、「ブランコで遊ぼっか」というと、50%くらいの確率で、嫌なことを忘れてニコニコになってくれ助かります。

大人の気分転換に

夫婦喧嘩した時、子供にイライラした時、ブログのアイデアが浮かばない時、など。
ブランコに座って、揺られていると気分が落ち着きます。

自宅がオシャレに

木製ブランコは、インテリアとしても気に入っています。ブランコの紐は、細め(12mm)か太め(14mm)を選べます。太いロープのほうが見た目がカワイイ感じで、オススメですよ。

まとめ

子供へのプレゼントに、自宅にブランコ、とってもオススメです。同じお金を使うなら、ゲームよりも、遊具!

 

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県西宮市に在住する30代女性です。子育て・インバウンド、英語に関するテーマを中心に情報発信しています。詳しいプロフィールは画面上部の「サイト運営者」をお読みください。