赤ちゃんを守れ!エアコン掃除をプロ業者に依頼した。費用と感想。

Air conditioner after cleaning

3人の子育て中、のりちゃんママです。

アレルギー体質の赤ちゃんの健康を考え、エアコンの掃除をプロに依頼しました。

  • 業者をどうやって見つけたか?
  • 費用はいくらかかったのか?

エアコン清掃をプロに依頼することを考えている方に向け、役立ちそうな情報を記事にまとめます。

【注意】本記事の途中で、解体したエアコンの内部(クリーニング前)を撮影した写真を掲載しています。衝撃的に汚いです!!!

不衛生な写真をご覧になりたくない方は、記事の見出しを利用して飛ばし読みしてください。

エアコン掃除を業者に依頼した理由

私の赤ちゃんは喘息体質です。

小児喘息について自分なりに調べた結果、ホコリやダニなどのアレルギー物質を生活環境から取りのぞくことが大切と知りました。

部屋の掃除を自分ができる範囲で頑張りましたが、エアコンだけは手付かずのまま。気になっていました。

Photo of air-conditioner before cleaning
外から見ても汚れがわかる。果たしてエアコン内部の状態は、、、

リビングにあるエアコン。最後に掃除をしたのは数年前です。外側から見ても、あきらかに汚れています。

エアコンは高い場所に設置してあるので、掃除が面倒。加えて、機械オンチな私は取扱説明書を読んでもフィルターを取り外すだけで一苦労です。

面倒なことは先延ばししてしまうのが人情。汚れた状態なのに、暑さにまけて使用してしまい、赤ちゃんにとって絶対に良くない!

お金で解決できることはお金で。夏本番を迎えるにあたって、エアコンの掃除をプロに依頼することにしました。

エアコン清掃の業者をどこで探したか?

「くらしのマーケット」というサイトでエアコンクリーニングの業者を探しました。

「くらしのマーケット」は、家事代行や引越し作業といった生活にまつわるサービスの代行業者を探すことができます。

私は過去に不用品回収、そして植木の剪定をしてくれる業者を探す際に「くらしのマーケット」を利用したことがあります。

「くらしのマーケット」では、

  • 作業してくれる人と直接やりとりが出来る
  • 口コミ評価を見ることができる

ので、条件にあった業者さんを比較しながら探すことができます。

私が業者選びで重視しているのは口コミ評価です。評価の星の数だけでなく、過去の利用者が記載している感想文の中身をよく読むようにしました。

業者さんに依頼したエアコンの機種と台数

エアコン2台とエアコンの室外機1台のお掃除を依頼しました。

エアコン(2台ともに):

  • ダイキン製
  • 2009年製
  • お掃除機能付

エアコン清掃をプロに依頼するのは初めての事です。業者さんのスキルを確かめるために、まずは1台だけお願いしようと考えました。

しかし、

1)複数台をお願いすると割引がある

2)同時に複数台の清掃をしてもらったほうが、時間を節約できる

といったメリットがあるので、初めての依頼でしたが、エアコン2台に室外機1台のクリーニングを同時にお願いしました。

(割引価格については後述します)

プロによるエアコン清掃の流れ

エアコン清掃の業者さんが自宅に到着

朝10:00。清掃業者のYさんが自宅に到着。30代くらいの清潔感ある男性です。

ちなみに、前述した「くらしのマーケット」では業者さんの顔写真を見ることができます。

事前に顔を認識できていると、安心できます。

Yさんは清掃器具を乗せた小型ワゴン車でお越しになったので、車は自宅の駐車場にとめてもらいました。

エアコン清掃前のリスクについて説明を受ける

Yさんからは、エアコン清掃に着手する前に、リスクの説明がありました。

エアコン清掃による水漏れリスク

どんなに養生しても、清掃中に水漏れして、壁や床を汚水で濡らしてしまう可能性がゼロではない、ということでした。

我が家は賃貸です。エアコンが設置してある部屋の壁が白塗りで、デコボコした壁なので、もしも汚れた水が清掃中に漏れてしまうと、壁を汚してしまう可能性があるとのことでした。

養生を丁寧にお願いします。それでも水濡れで汚れてしまう可能性があることは承知しました。

エアコン清掃による故障のリスク

清掃をお願いしたエアコンは2009年製で、10年以上前の製品です。そのため、メーカーが部品を持っていないことが多いので、クリーニングによって壊れたとしても、修理保証ができないということでした。

エアコンの周囲を養生する

Specialist is cleaning an air conditioner
エアコン清掃前の養生

リスクについて説明が終わったら、次はエアコンの周囲の壁・床をビニールで養生します。

ビニールを貼り付けるのに使う養生テープ。このテープを剥がしたときに壁を傷つかないか、念のため、目立たないところで一度確認してくれました。

養生テープによるダメージまで気を使ってくれるなんて。嬉しい。

ビニールもかなり広範囲に貼ってくれたので、安心感が高まります。

エアコンを解体してプロによる清掃スタート

もしも自分で掃除するとなると、フィルターを外して洗うくらいですよね。

業者さんは、エアコンを解体して内部まで洗ってくれます。

ドライバーでネジを外し、エアコンがあられもない姿に。

【衝撃写真!】清掃前のエアコン内部の汚れ

さて、ここからは、清掃前のエアコンの衝撃的に汚い写真を掲載します。見たくない方は、見ないでくださいね!

衝撃の写真が始まります。

衝撃の写真が始まります。

衝撃の写真が始まります。

Air conditioner before cleaning
エアコンの外カバーを外すと、ホコリだらけ
air conditioner before cleaning
フィルターにもホコリがぎっしり
Air conditioner before cleaning
内部パーツにもホコリがフサフサ

エアコン部品を高圧洗浄機で洗う

エアコンを解体し、水で洗える部品は高圧洗浄機で洗います。

Yさんからは、事前に「水栓」と「電源コンセント」を貸していただけますか?

と言われていました。

そとの駐車場にある水栓を利用してエアコン部品の洗浄をしてもらいました。

ここまで綺麗になった!クリーニング後のエアコン

エアコン2台と室外機1台の清掃。

2時間半ほどで終了しました。

Air conditioner after cleaning
清掃後のエアコン
Air conditioner after cleaning
清掃後のエアコン

エアコンの「自動お掃除機能付き」について

我が家のエアコンには、「自動お掃除機能」が付いています。

エアコンを使った後に電源をオフにすると、

「自動お掃除を開始します」

とエアコンから音声が出ます。

でも、自動お掃除機能があっても、その機能に掃除をまかせっきりにしていてはいけないのですね(反省)。

エアコン・クリーニングの費用

  • エアコン(2台):16,000円
  • お掃除機能付き(2台):10,000円
  • 室外機洗浄(1台):3,000円

合計29,000円

複数割引について:エアコン1台だけお願いすると本来は9,000円(1台)ですが、2台お願いしたので16,000円(1台8,000円)でした。

エアコンにお掃除機能が付いていると、料金が一気に高くなります。

今回も、お掃除機能がついていたので、1台あたり5,000円アップ(2台で10,000円)でした。

エアコン清掃を業者に依頼する際のポイント

夏の直前やエアコンを使用する季節の間は、エアコン清掃業者さんは皆さん忙しいので、予約をとるのに一苦労でした。

特に、口コミ評価が高い業者さんは、1ヶ月待ちは当たりまえ。

エアコン・クリーニング業者さんの繁忙期(夏)に入る前に、余裕をもって依頼をしておくと良いです。

エアコン清掃を業者に依頼した感想

エアコン清掃をプロに依頼したきっかけは、赤ちゃんの喘息でした。

ホコリやダニが集中しやすい「フカフカの物」、たとえば、布団やクッションは女性の私でも簡単に清掃できます。

エアコンは汚いままで放置していたので、罪悪感を感じながらエアコンを使っていました。

エアコンをプロの手で綺麗にしてもらって、安心して使うことができています。


ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県西宮市に在住する30代女性です。子育て・インバウンド、英語に関するテーマを中心に情報発信しています。詳しいプロフィールは画面上部の「サイト運営者」をお読みください。