100均の椅子脚カバーをやめて3千円のにしたら毎日のストレスが消えた。

Chair foot with its silicon cover

床の傷がすぐについてしまうので、リビングの椅子にはカバーが絶対に必要な我が家ですが、、使っている椅子脚カバーが脱げやすくてストレスでした。そこで、3千円の商品を使うことにしました。

100均の椅子脚カバーの悩み

Chair foot and its cover
100均の椅子脚カバー、なぜか自主的に脱げる。

我が家のリビングで使用している椅子の脚には、どうも100均の椅子脚カバーは相性が悪かったようです。

椅子脚カバーをつけても、1~2日くらいですぐに脱げてしまうのです。

椅子脚カバーは、私が大好きな100円ショップの「セリア」で購入したものです。

使用している椅子は、写真でもおわかりのように、古いです。イケアで購入したものです。

ボロい椅子のために何千円もする椅子脚カバーを買うのがもったいなく、いままで100均のカバーをつけていましたが、もう我慢の限界です。

椅子脚カバーが脱げるたびに、椅子を倒してカバーを履かせるのが、非常に面倒で、私の日常生活のなかでのストレスの原因でした。

わたしの人生は有限。椅子脚カバーをつける時間がもったいない。

脱げにくい椅子脚カバーを、値段は高くてもよいから購入することにしました。

椅子脚カバー探し

椅子脚カバーの口コミを読んでいると、シリコン製の商品が「脱げにくい」ようなので、私もシリコン製のものを買うことにしました。

我が家の椅子の脚は、

  • 正方形
  • 一片が26mm

というスペックです。

シリコン製の椅子脚カバーは、丸脚用と角脚用の2つがあります。我が家の椅子は角脚用を買うべきなのですが、そうすると26mmのサイズに合うのが見つかりません。

角脚用のサイズは一片30mm以上の商品しか私がネットで探したときは見つかりませんでした。

なんとか丸脚・角脚兼用の商品で適応サイズが27-32mm(角脚の場合)発見しました。

実際の椅子の脚は26mmなので適応サイズに1mm足りないのですが、この商品が適応サイズ的には一番近かったので購入。

Chair foot cover made of silicon
丸脚にも角脚にも対応する、すぐれもの

丸脚・角脚兼用の椅子脚カバーを購入するときは、適応サイズが丸脚と角脚で異なるので気をつけましょうね。

シリコン製の椅子脚カバーをつけてみた感想

Chair foot with its silicon cover
値段が高いけど、買ってよかった。

感想は、

「もっと早くこの商品と出会いたかった」

です。

使用開始から1ヶ月ほど経過しますが、まだ一度も外れていません。

100均の椅子脚カバーをつかっていたときは、カバーが外れるのが怖くて、カバーがとれないように気を使って椅子に座っていました。

椅子に気を使うって、おかしな話ですよね。

高級家具でもなんでもなく、かなり前にイケアで購入した椅子です。

床の傷が防止できて、騒音もしません。

ああ。もっと早く購入しておけばよかったです。

100均の椅子脚カバーの新たなパートナー

Child chair with foot cover bought for 100 yen
子供用椅子に履かせたら、全然脱げない

ちなみに、これまで使っていた100均の椅子脚カバーは、子供用の椅子につけました。

面白いことに、子供用の椅子につけると100均のカバーが全く外れないのです。

子供用の椅子は、天然の木で作られていて、木材の表面がザラザラしています。この素材が、100均のソックスタイプの椅子脚カバーとマッチしたようです。

100均の椅子脚カバーの商品が悪いわけではなく、とりつける椅子の素材・サイズの問題だったんだな。

椅子脚カバーで床傷防止・騒音対策

椅子による床の傷

我が家の床には、椅子脚で傷がいくつかついてしまいました。

本当に、もっと早くシリコン製のサイズのあった椅子脚カバーを購入しておけばよかったです。

サイズを探すのが面倒ですが、頑張って適応サイズの商品を見つけたら、そのあとは、毎日の生活がぐっと快適になります。

一応、私が購入した商品のリンクを貼っておきますが、椅子脚カバーはサイズ、そして椅子の材質との相性が重要ですよ。