夙川の花見。地元で人気のお弁当を買える苦楽園の美味しい店はココ!

桜の写真

桜の名所、夙川。今日は、苦楽園口駅から徒歩で行けるに花見用の弁当を購入できるお店を二つ紹介します。

花見むけ弁当が帰る店(苦楽園)

いちはし苦楽園本店

お弁当と惣菜の店です。

お花見シーズンは、お店前に行列ができています。私が土曜日に訪れた際も5人くらいが待っていました。

お花見弁当が飛ぶように売れていました。

「いちはし」は、コロッケ、鶏肉の唐揚げ、魚のフライといった揚げ物が充実しているのがお店の特徴です。1個単位で購入できます。

いちはし苦楽園本店の訪問記事

【いちはし苦楽園本店】
住所:662-0075 西宮市南越木岩町3-13アンダンテ1F
TEL:0798-72-2622
営業時間:11:00~19:00
定休日:日曜日

GOOD GOOD MEAT 苦楽園

肉の専門店です。お弁当や惣菜を店内で販売しています。

お肉がご飯の上に敷き詰められているローストビーフ弁当が激ウマでしたよ。

2019年の花見シーズンは、ホットドックならぬニックドック(500円)を店頭販売していました。

GOOD GOOD MEAT苦楽園の訪問記事

【GOOD GOOD MEAT苦楽園】
住所:兵庫県西宮市南越木岩町11-6
電話:050-5594-6390
営業時間:11:00~23:00(15:00〜16:00CLOSE)
定休日:月・火曜日

夙川の「西宮さくら祭」

2019年4月7日の日曜日に第53回目の「西宮さくら祭」が開催されました。

今年は、晴天で風も弱く最高の花見日和でしたねぇ。花見に行かれた方、おめでとうございます。

昨年(2018年)のさくら祭りは、

  • すでに桜が完全に散っている
  • 雨模様

という、目も当てられない悲惨な状況だったんです。

夙川の花見の場所取り

「西宮さくら祭」が開催された2019年4月7日の日曜日に家族5人で花見に行きました。

昼の12時に現地に到着。

大きなグループは早くから場所取りをしているようですが、私たちのように1家族分のスペース程度なら場所はいくらでも見つかりました。

私が西宮市に引っ越してくる前に住んでいた東京は、花見の名所は場所取りが本当に難しくて。

それを考えると、こんなに綺麗な花見が楽しめる夙川で、簡単に場所も見つかって、夙川サイコー。

苦楽園口から徒歩10分の穴場の桜道

苦楽園口から徒歩10分の桜道

上の写真は、苦楽園口駅から10分ほど樋之池公園方面に歩いた場所にある桜道です。

苦楽園の桜道の地図

上の地図のピンクのラインが桜道の場所です。地元住民はここで花見をする方もいます。

うるさいの嫌い。

人混み嫌い。

という方は、散策してみると良いですよ。田岡コーヒーの近くなので、帰りにコーヒーでも飲んでいってね。

【関連記事】「苦楽園TAOCA COFFEE」のカフェインレス・ドリップは、阪神No. 1のママ向けギフト。

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県西宮市に在住する30代女性です。子育て・インバウンド、英語に関するテーマを中心に情報発信しています。詳しいプロフィールは画面上部の「サイト運営者」をお読みください。