西宮市の認可保育所の利用申込み手続きについて思うこと。

WEB相談

昨日11月10日は、西宮市の認可保育園申込み(来年4月入所)の第一次締切でした。

私が以前住んでいた東京都江東区と西宮市を比べると、保育所の申し込み手続きに関して、異なる点がいくつかあります。

郵送で申し込める

江東区は、区役所まで申込み書類を持参することが必要でした。
しかし、西宮市は郵送申込みも可能です。

保育所に一番入りやすいのは0歳児です。
子供が0歳の時に、市役所まで申込み書類を持っていくのは手間ですよね。
郵送でも受け付けてくれるのは、ありがたいです。

郵送で送る場合、申込み締切日の消印有効です。
必着ではなく、当日の消印有効というところに、西宮市の優しさを感じるのは私だけでしょうか。

郵送で申し込む場合に、気になる点があります。
普通郵便で送って良いそうですが、万が一、郵便が届かなかったらどうなるのか、ということです。

郵便局では、引受けを記録してくれる「特定記録」というサービスがあります。
念のため、特定記録で送ったほうが安心ですね。
特定記録はプラス160円でつけることができます。

 

希望する保育所の数に制限がない

申し込み書類には、利用を希望する保育所を記入する欄があります。

江東区の場合、記入できる保育所の数は第3希望まででした。

保育所を3つしか書けないと、絞るのが大変です。

西宮市の場合、利用を希望する保育所を好きなだけ書けます。
私の友達には、第7希望まで書いた人もいます。

 

申込み後に施設変更ができる

これが、一番おどろいたことなのですが、西宮市では、第一次申込みの締切日から7日後に、各保育所の新規入所可能数が発表されます。

そして、その入所可能数をみて、利用希望施設の変更をすることができるのです。

今年は、利用希望施設の変更は、平成29年11月30日(木)17時30分までにすることができます。

変更は、市役所に行くか、または、ホームページからもできます。

 

第二次、最終申込みのチャンスも

第一次申込みは締切られましたが、第二次申込み、最終申し込みの期間があります。

第二次申込みは、平成29年11月13日(月)から12月22日(金)です。

第一次申込みが優先なので、第二次申込みは不利です。それでも、第二次申込みでも入園の可能性はあります。

申込みを忘れていた方や、やっぱり申込みたい、と思い直した方。諦めずに、第二次申込み期間中に、申込みましょう。

なお、第二次申込みを過ぎた後は、最終申込みの期間も設けられています。
期間は平成29年12月25日(月)から平成30年1月31日(水)です。

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県西宮市に在住する30代女性です。子育て・インバウンド、英語に関するテーマを中心に情報発信しています。詳しいプロフィールは画面上部の「サイト運営者」をお読みください。