車の修理を安く丁寧に。西宮市の桜鈑金工業所さんにキズ・へこみ相談を。

愛車のフロント・ドアに傷をつけてしまいました。西宮市にある「桜鈑金工業所」という板金屋さんに車を持っていったところ、あっという間に修理してくれました。

スーパーの駐車場でポールと接触事故

スーパーで買い物をすませて駐車場から車を出すとき、ポールが車のすぐ右側にあることをすっかり忘れて、「ガギギギギ」とこすってしまいました。

車から降りてダメージの程度を見て驚愕。ポールのオレンジ色がビッチリとついています。加えて、車の塗装が剥がれて白くなっている部分も。


(事故直後の写真)

自宅に戻って、濡らした雑巾で拭いてみましたが、オレンジ色はほとんど消えません。

車は何年も前に購入したもので、走行距離は10万キロを超えています。できるだけ安く、でも、きちんと修理してくれるお店をネットでリサーチしました。

 

桜鈑金工業所さんに修理をお願い

いくつかのお店を比較検討した結果、西宮市内にある「桜鈑金工業所」さんに、見積もりを依頼することにしました。早速、Eメールで車の傷の写真を送りました。

メール送信後に電話で話したところ、

「オレンジ色の箇所は、拭けば落ちると思いますよ。拭くだけなら無料でしますので」

えっ?雑巾で、ゴシゴシしても落ちなかったのに?

電話での対応が丁寧だったので、さっそく「桜鈑金工業所」さんに紅葉ドライブをかねて行ってきました。車で25分ほどで到着。

「桜鈑金工業所」は自然豊かな環境にある修理屋さんです。私は福島県の田舎で育ちました。実家の近くにあった車の修理工場を懐かしく思い出しました。都市部にあるピカピカのディーラーをイメージして行くと、ちょっと面食らうかもしれないので、田舎に遊びに行く感覚でいきましょう。

到着すると、すぐに作業に取りかかってくださりました。このスピード感、大好き。

まずは、ぶつけた駐車場ポールから色移りしたオレンジ色です。私が濡らした雑巾で拭けども、拭けども一向に落ちなかったオレンジ色。職人さんの手にかかると綺麗に落ちました。

オレンジ色のラインが消えただけで、ダメージ感はかなり薄れました。

次は、黒の塗料が剥げてしまった箇所です。

私:「このまま放置しておくと、塗料が剥げている部分はサビますか?」

職人さん:「樹脂なので錆びませんよ」

ダメージの箇所は、モールとよばれる取り外しができる箇所なので、パーツ交換ができるとのことでした。

私たちは、パッと見で傷がわからなくなれば良いという考えであることを伝えると、筆で塗料を塗って、一見してどこに傷があるか分からない状況にしてもらえました。


(白いラインは、駐車場の柵が反射して映っているものです)

 

ありがとうございますっ!!!これで、子供の保育園のお迎えも車で人目を気にせず行けます。

 

板金屋さんに直接依頼のメリット

板金屋さんに修理を直接依頼すると、実際に修理してくださる職人さんと会話ができるので、話が早いです。

桜鈑金工業所さんは良心的なので、どんな修理方法があるか選択肢を全部おしえてもらって、こちらの希望の修理方法でお願いできるから安心です。

私が桜鈑金工業所さんを選んだ一番の理由は、ホームページを見て、働いている職人さんの紹介ページが充実していたからです。

スーパーマーケットにある、「この野菜を育てたのは私です」と同じで、大切な車の修理をしてくれる方と顔が見えるお付き合いができます。

板金暦20年や15年といったベテランの方が働かれているので、経験と技術力は確か。大切な車の修理も安心してお願いできました。

板金屋さんに直接お願いすると、費用の面でもメリットがあります。中間マージンが発生しないので、ディーラーにお願いするより安く済みますよね

私は車を持ち込みましたが、自宅まで出張して引き取りもしています。引き取りは、西宮市、神戸市、三田市、宝塚市、川西市などのエリアに対応しています。

メンテナンスも依頼できるよ

傷やへこみに限らず、例えばヘッドライトの黄ばみをなんとかしたい、といったメンテナンスにも対応してくれます。

修理工事には外車も並んでいました。

 

車検もしているので、次回の車検は「桜鈑金工業所」さんでお願いしようと思います。

 

桜鈑金工業所の基本情報

住所:〒651−1423兵庫県西宮市山口町船坂下田17
電話:078−958−5944
営業時間:9時~18時(不定休)

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県西宮市に在住する30代女性です。子育て・インバウンド、英語に関するテーマを中心に情報発信しています。詳しいプロフィールは画面上部の「サイト運営者」をお読みください。