3児のママが納得。ストローマグで使いやすい&洗いやすい商品はコレ!

Baby drinking with straw mug

3児を子育て中、のりちゃんママです。

末っ子の赤ちゃん(1歳)のために購入したストローマグ、リッチェル Richell ミッフィー おでかけストローマグ 200mlがこれまでの育児人生において最高級に良い買い物でした。

私は、アンチ・ストローマグだった。

ストローマグは、できれば購入したくないと思っていました。

上の子が赤ちゃんだった頃にストローマグを使っていて思ったんです。

ゴムの部分がすぐにカビる。

洗うのが面倒。

乾燥させるのも面倒。

ストローマグがなくても、コップで直飲みさせればいいやん。

ただ、上の子のときからそうだったのですが、子供が生後半年くらいになると、保育園から

「ストローマグを用意してください」

って言われるんですよ。

保育園からの要望で、致し方なしでストローマグを購入していました。

神・ストローマグとの出会い。

straw-mug
購入して納得、リチェルのストローマグ。

いま使用している、リッチェル Richell ミッフィー おでかけストローマグ 200mlが、過去に使っていた他社メーカーのストローマグと比較すると神レベルです。

食器洗い乾燥機OK

最大の良さは、全パーツを食器洗い乾燥機で洗えることです。

5人家族の我が家は、夏場に毎日手洗いする水筒(食洗機に非対応)が4本もあります。

もっとも清潔にしておきたい赤ちゃんのストローマグが食器洗い乾燥機で洗えると、それだけでストレスが減ります。

食器洗い乾燥機で洗える&乾燥できるからだと思うのですが、カビないんです!

上の子たちが使っていたストローマグは、手洗いして自然乾燥させていたのですが、夏場はゴムの部分に黒カビが発生してしておりました。なんつー、不衛生。

ストローが丈夫

上の子たちが使っていたストローマグ(他社メーカー)は、ものすごい高い頻度で、ストローが破けていました。

替えのストローは400円くらいで購入できました。高くはないけれど、何回も交換していると、トータルでみると結構な出費になりました。

リッチェル Richell ミッフィー おでかけストローマグは、半年使ってもストローが破けていません。

赤ちゃんも、持ちやすいようです。

しっかり握っています。

リッチェル Richell ミッフィー おでかけストローマグは、赤ちゃんの小さい手で持ちやすいみたいです。

息子がストローマグで飲む姿を見ていても、しっかりと両手で握って、マグを落とさないです。

リッチェル Richell ミッフィー おでかけストローマグ、取っ手を外してフタを閉めると、かなりスッキリした感じ。

赤ちゃんが取っ手を握れない間は、取っ手をはずして持ち歩いても良いかも。

取っ手を外してもつかえる

液体が漏れない

ストローマグは、中にお茶を入れて毎朝保育園に持って行ってます。

ストローマグが横に倒れないように入れていますが、通園の途中でストローマグが手提げバックの中で横になってしまうことが度々あります。

しかし、この半年間で漏れるということが1回もありません。

上の子たちが使っていたストローマグは、通園バッグの中で漏れてしまうことがありました。

同じくバックに入っていた連絡ノートがびしょ濡れになってしまい、本当に困りました。

リッチェルのミッフィー ストローマグ、悪い点は?

ここまで、リッチェル Richell ミッフィー ストローマグの良さを熱烈に書いてきました。

悪い点ってないのかな?

と落ち着いて考えてみます。

ストロー部分に茶渋(ちゃしぶ)がついて茶色っぽくなってきています。

でも、これは他のストローマグでも同じことがあったので、仕方ないことです。

そもそも、ストローマグって必要なのか?

最初に書いた通り、私は保育園に要請されなければ、ストローマグはなしでも済ませることができます。

ただ、実際にストローマグを購入すると、保育園がお休みの週末も使っていて、非常に便利です。

リッチェル Richell ミッフィー ストローマグは食洗機で洗えるので、毎日使っています。

これが、食洗機非対応だったら、洗うのが面倒だから週末は使っていないと思います。良い買い物、しました。

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県西宮市に在住する30代女性です。子育て・インバウンド、英語に関するテーマを中心に情報発信しています。詳しいプロフィールは画面上部の「サイト運営者」をお読みください。