家族でバーベキュー。100均「セリア」の道具で子供と楽しめる工夫をしよう。

自宅のテラスでバーベキュー・パーティを開催しました。子供の保育園の友達・その両親の計8人をゲストとしてご招待。そこで困ったのが、「道具は何を準備すれば良いの?」ということ。今回は100円ショップ「セリア」でバーベキューのために購入して良かったアイテムを紹介します。

バーベキュー用の皿

プラスチック製のBBQ用の皿です。

この皿のポイントは3つありまして、

  • 仕切りがある
  • 皿が深め
  • BBQ以外でも使える

です。

仕切りがある

皿に仕切りがあるので、BBQソース、焼いた肉類、サラダ類といったように、互いを分けて皿の上におくことができます。

皿の真ん中にある円形スペースは飲み物を置くスペースになっています。ビール缶やグラスを置いても良いのですが、子供達はこのスペースに、フライドポテトを置いていました。

皿が深め

バーベキューは皿を持って移動することが多いです。そのため、お皿にはある程度の深さが必要。
この皿には、十分な深さがあるので、よほど傾けない限りソースがこぼれたりしません。

BBQ以外でも使える

バーベキュー・パーティが終わった翌日からもリピ使いしています。子供の朝食や夕食のワンプレート皿として大活躍しているんです。

バーベキューだけだと、年に数回しか使えませんが、毎日の食事で使えてコスパが非常に高いお皿です。

お皿は、上の写真のように重ねることが可能です。収納もしやすいです。

バーベキュー用の串(ロング)

子供たちにマシュマロを焼いたあげよう、と考えました。きっと喜ぶはず。そのためには、長めの串が必要。

セリアで探してみると、

ありました!

30cmの木製の串です。商品の袋に「バーベキュー用」と書いてあります。

ちなみに、セリアでは鉄製の串も販売していました。鉄製のほうは36cmで、木製より長いです。

マシュマロを焼く時に、鉄製の串で焼く人もいるようですが、子供達が持ちやすいように軽い木製の串を選びました

バーベキュー当日。3歳の子供たち、自分でマシュマロを焼きました(もちろん、火傷をしないように、保護者がしっかりと監督していましたよ)。

テーブル・クロス

バーベキューでは食べこぼしや、ソース垂れが頻繁に発生します。そこで便利なのが、テーブル・クロスです。

いろんな柄のテーブル・クロスが販売されていますが、お勧めは赤のギンガム・チェック。暑い夏のバーベキューにぴったり。食事もより美味しそうに見せてくれます。

このテーブルクロスは、生地が薄いです。なので、長く使用するには不向きです。自宅のテーブルで日常使いしていたのですが、あっという間に穴があいてしまいました。

耐久性を考えると、セリアのテーブルクロスはバーベキューや自宅パーティの時に単発で使うのがベスト。テーブルクロスを敷いておけば、食後の片付けがとても簡単になります。

まとめ

いよいよ夏本番で、バーベキューが楽しい時期になりました。セリアの100円アイテムを上手に使って、パーティを盛り上げてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県西宮市に在住する30代女性です。子育て・インバウンド、英語に関するテーマを中心に情報発信しています。詳しいプロフィールは画面上部の「サイト運営者」をお読みください。