振動式の目覚まし時計で早起き。同室の子供や夫を起こさずに済む!

振動式目覚まし時計

3人の子育て中、のりちゃんママです。

ここ数ヶ月、ほぼ毎日のように午前4時台に起床しています。

早起きするために使っている目覚ましがコレ。

振動式目覚まし時計

ADESSO(アデッソ) 目覚まし時計 振動式 デジタル ブルブルクラッシュです。

購入にあたって、疑問が2つありました。

最初に思ったのは、振動式の目覚まし時計で熟睡している私の目は覚めるのか?ということです。

子育て、家事、仕事で肉体も精神も疲労しております。こんな私を起こしてくれるのか?

半信半疑でしたが、マットレス上での振動にもかかわらず、目覚まし効果は高いです。

この目覚まし時計を使い始めて3ヶ月。振動に気がつかなかったことは一度もありません。二度寝してしまったことはあります。

寝ている人を起こそうとする時に、多きな声で呼びかけても起きないから、体を揺さぶって起こした経験ありますよね。

寝ている人にとって、振動は音と同じくらい、いや、音以上に「ビクっ!」とさせられます。

振動式の目覚まし時計に対する疑問その二。同室で寝ている家族を起こさずに済むのか?

私は1歳の長男と同じ部屋で寝ています。私が早起きしたい理由は、「自分だけの時間」を確保したいからです。私の目覚ましで長男が同時に起きてしまったら、早起きする意味はありません。

幸いにも、振動式目覚まし時計で長男が起きたことは、まだ一度もありません。長男は私とは別のベビーベッドの上で寝ているので、起きないのは当たり前といえば当たり前か。

家族旅行で旅館に泊まった際、振動式目覚まし時計を持参しました。このときは1つの和室にお布団を5組並べて家族全員で寝ました。

朝5時にブルルッ、ブルルッと目覚ましが振動したのですが、私以外は誰も起きませんでした。

振動式目覚まし時計を使い始めて一番よかったことがあります。

振動式目覚まし時計を使い始めて一番よかったことは、スマホの目覚まし機能を使わなくなっことで、スマホを寝室に持ち込む必要がなくなり、睡眠の質が高まった点です。

スマホを目覚まし時計代わりに使うと、寝る前にスマホでメールをチェックしたり、ネットサーフィンをしてしまったりしてしまいます。

そうすると、寝る時間はどんどん遅くなるし、スマホ画面から発せられるブルーライトで眠気が覚めてしまう。

睡眠の質を上げる方法の1つに、寝室には寝ることに関係ないもの(本や雑誌など)は一切おかないのが良い、と睡眠アドバイザーの方がなにかのメディアで話しているのを聞いたのもあり、いまでは寝室にはベッドと枕しかありません。

振動式目覚まし時計。いい買い物でした。

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県西宮市に在住する30代女性です。子育て・インバウンド、英語に関するテーマを中心に情報発信しています。詳しいプロフィールは画面上部の「サイト運営者」をお読みください。