テニスラケットに大きな傷が。ガット張替えでついた?

テニスラケットの傷の画像

ほぼ未使用のテニス・ラケットに、目立つ傷がついていました。ちょうど数日前にガットの張替えをしたばかり。もしやガット張りで傷ができたのか。お店まで足を運んで、店員さんに聞いてきました。

テニスラケットに傷がついていた

テニスのラケットに傷ができていました。

テニスラケットの傷の画像

Babolat(バボラー)のピュアドライブ・ライトというラケットです。

このラケット、半年前に夫が結婚記念日にプレゼントしてくれた思い出の品でもあります。

ラケットをもらった時期が私の妊娠・出産と重なったので、このラケットでテニスはほとんどしていませんでした。

ガットの張替え後に気が付いたラケットの傷

新品で購入して、ほとんど使用していないのに、どうして深い傷ができたのか?

思い当たったのは、ガット張りでした。ちょど1週間前にガットの張替えをしたばかりなのです。

張替え後にお店から受け取る際に、私はラケットのフレームは確認しませんでした。もっと言えば、ガットの張り具合も確認しなかったです。

普通は、せめてガットの張り具合くらいチェックしますよね??

ああ、ダメな私。

ガット張りでラケットに傷はつくのか?

私のラケットの傷は、ガットの張替えでできた傷なのか?

インターネットで調べると、ガットの張替えでキズができることは有りうるという情報が書いてあります。

張替えに使用するストリングマシンの支持アーム(ラケットを固定する部材)の位置に傷ができた場合、張替えで出来た傷と疑っても良いそうです。

ストリングマシンの支持アームの場所は、マシンの種類によって異なります。

ガットを張り替えてもらったテニス用品店を訪問

ラケットを持って、ガット張りをお願いしたテニス用品店を訪問してきました。

お店のドアを開けると、レジの真ん前に店員さんがいらっしゃいました。私のラケットのガット張りをしてくれた方です。

私:「すみません、先日ガット張りをしてもらった後で、ラケットの傷に気が付いたのですが。。」

(ラケットをみせる)

店員さん:「この傷は、ガット張りでできたものとは違いますね!」

断言されました。

店員さんのすぐ後ろに置いてあったマシーンをみせてもらいました。

ラケットを固定する箇所を確認。

このマシーンはラケットの内側から固定するので、私のラケットにできた傷(フレームの表面)に傷ができるとは考えられません。

ということで、この傷はガット張りのときにできた傷ではないということが判明。

疑念が晴れてスッキリした。

疑って申し訳ございません!

ラケットをどこでぶつけたんだろ

店員さんからは、ラケットをどこかにぶつけた時にできた傷ですね、と言われました。

バボラーのこのラケットの素材はグラファイトというカーボンです。強度はそれなりに強いので、傷ができたときは相当な衝撃があったはず。

どこにぶつけたんだろ。

私は、テニスのレベルも低いので、こんな傷ができるようなアクティブなプレイをした覚えはない。ラケットを粗暴に扱った記憶もない。

そもそも、ラケットを夫に買ってもらってから、倉庫で寝かせてありましたから。

テニス・ラケットの傷から学んだこと

ラケットの傷は、ガット張りでできたものではありませんでした。

テニスを続ける以上、これからもラケットのガット張りはしてもらいます。

この先、「ガット張りでできた傷?」という疑念に悩まされないためにも、

  • ガット張りに出す前と後で、ラケットの傷の有無を自分で確認する(写真をとっておくと良い)
  • ガット張り後にお店で受け取ったら、その場でガットの張り具合とラケットのコンディションを確認する
  • ラケットは粗末に扱わない

ことにします。

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県西宮市に在住する30代女性です。子育て・インバウンド、英語に関するテーマを中心に情報発信しています。詳しいプロフィールは画面上部の「サイト運営者」をお読みください。