手足口病に0歳10ヶ月の息子がなる。保育園の登園ができるまで。

第3子の息子が手足口病になりました。病気が発見されてから、小児科での診察、そして保育園に登園できるようになるまでの記録です。

保育園から「お迎えおねがいします」の電話

朝に3人の子供を保育園へ送り届けた直後のこと。さぁ仕事だ、と気持ちを集中させようとすると、

プルル、プルル、プルル

携帯が鳴る。発信者は息子が通う保育園。いやーな予感が。。。

先生:息子さんの手足に発疹が出ています。園内で流行っている手足口病かもしれません。

(ガーーーーン!)

私:わかりました、いますぐお迎えに行きます。

さっそくお迎えに行くと、息子は出かけたばかりのママがこんなに早く戻ってきたのが嬉しかったのか、ご機嫌で手足をバタバタさせていました。

手足に発疹があると先生に言われたのですが、私としてはよくわからない(このあと数時間後に、赤いポツポツが目立ってきました)。

そういえば、2日前から息子の口のすぐ横に赤いオデキがありました。ニキビみたいなものかと気にしていなかったのですが、手足口病だったか。

小児科で診察をうける

保育園から、かかりつけの小児科へ直行します。

この小児科はネット予約ができるので、保育園から電話をもらった時点で予約を取りました。非常に混んでいて15人待ち。

待合室で待つのって嫌いなんですよー。他のウイルスをもらってしまいそうで。

病院の外に出て、歩道に咲いている雑草を子供に触らせながら時間をつぶす私。10ヶ月は目に入るもの何にでも興味を持つのが可愛い。

これが幼児になると、YouTubeや絵本と、要求が高くなってくるけど。

小児科で息子の熱をはかったら38度でした。息子の体を見ると、赤いプチプチが手と足に急速に広がっていました。

息子本人の機嫌は良いです。プチプチについても痒くもなさそう。

医師:「手足口病ですね」

医師の話では、手足口病はウイルス性の感染症。風邪と一緒で特効薬はありません。

口の中にもプチプチができて痛くて食事を嫌がる場合は、無理に食べさせなくて良いと言われました。その代わり、水分補給はしっかりするようにと。

手足口病は夏に流行る病気で、じっさい今の季節は5月ですが夏のように暑い。水分だけはしっかりあげよう。

いつから保育園に行ける?

息子が通う保育園では、手足口病にかかった場合、「登園届」の提出が必要です。

私:「先生、息子はいつから保育園に通えますか?」

かかりつけ医師は、熱がなければ手足口病でも登園可能と診断するそうです。ただ、息子の場合は38度の熱があったので、37.5度以下の状態が24時間以上つづけば登園可能と言われました。

医師の話では、手足口病に感染しても発疹が出ないケースもある。そのため発疹がある子供だけを隔離しも意味がない、という考えだそうです。

ただ、手足口病についてネットで調べていて気がついたのですが、他の小児科の先生には、保育園に登園可能になるのは発疹が消えてから、と診断する方もいます。

登園可能の判断は小児科によっても違うんですね。

手足口病、姉たちへ感染する??

手足口病にかかった息子には歳の近い姉が2人います。私は、子供全員一緒にお風呂に入れているし、文字通り寝食をともにしているので、姉にも感染するかなと戦々恐々でした。

しかし、感染することはなかったです。

そして、大人の私も感染することはなかったです。

ファミリサポートでお世話になっている方に手足口病の話をしたら、その方は数年前に手足口病にかかって、爪が全部はがれたと言っていました。

息子が登園可能になったので保育園に連れて行くと、同じ0歳クラスの子供たちの手足には赤い発疹の跡がありました。

0歳さんは、これから色なん感染症にかかって免疫をつけていくのですね。0歳さん、そして0歳さんのママ。頑張りましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県西宮市に在住する30代女性です。子育て・インバウンド、英語に関するテーマを中心に情報発信しています。詳しいプロフィールは画面上部の「サイト運営者」をお読みください。